こんなにすごいお米のチカラ

朝晩がすっかり涼しくなり、秋風が心地よく感じる季節になってきましたね。

秋といえば「新米」が美味しい季節です。

炊き立てツヤツヤのご飯は美味しさもさることながら、栄養もたっぷり!

 

普段何気なく食べている”お米”ですが、栄養学的にも良いところがたくさんあります。

 

1)脳や体のエネルギーになる

お米の主成分は炭水化物です。炭水化物は体の中で分解されエネルギーとして働きます。

また、お米にはたんぱく質やビタミン・ミネラルも含まれており栄養バランスのよい食品と言えます。

 

2)よく噛むことで頭がよくなる

お米は”粒”なので、パンやめんなどの”粉もの”よりもしっかり噛むことに繋がります。

よく噛みアゴをよく動かすことで脳への血流量がUPし、脳の働きも活性化されます。

 

3)腹持ちが良く太りにくい

ご飯はパンや麺よりもゆっくり吸収・消化され、腹もちがよく満腹感が得やすいです。

またよく噛み唾液と混ざることで、胃の負担が減って消化吸収が良くなり、腸内環境にも良い影響がみられます。

 

4)ご飯は無添加

油や砂糖、添加物等が多いパンに比べて、白米であれば無添加。

毎日食べる主食だからこそ、添加物の少なさは大切です。

シンプルな味だからこそ、色んな種類のおかずに合い、結果的に食事の栄養バランスが整えられます。

 

ホワイトファミリーでも、ケータリングやお弁当に欠かせないお米。

安全に、そして時間が経って冷たくなっても美味しく召し上がっていただけるようにと選んだ

こだわりの品種「夢ごこち」を契約農家さんに作付けしていただいています。

契約圃場の写真

今年も無事に稲刈が終わり、新米が出荷されてきました。

美味しい新米の味をぜひ味わってみてください!(*^^*)